佐々木歯科医院 〒480ー1152 愛知県長久手市打越1812 - 2

インプラント

ご自分の「歯」として使ってもらいたい!
〜佐々木歯科医院の~佐々木歯科医院のインプラント治療~〜

歯が無くなってしまった部分の顎の骨にチタン製のネジを埋め込み、それを土台として人工の歯をかぶせる治療です。

1965年にスウェーデンで開始されてから約半世紀。その間、材料と手術法はどんどん改良され、徐々に洗練されてきました。いまや世界中に定着しており、無くなってしまった歯を取り戻すことができる優れた治療法ですが、治療後に何もしなくても永遠に咬める「夢の治療」ではありません。

当院では、インプラントの良いところだけでなく、悪いところもしっかりお話しします。また、インプラント治療に適さない状況がある場合は、それもしっかりお伝えします。

全例にCT検査を行い、骨の状態を立体的に把握したうえで、総合病院での数多くの手術経験(全身麻酔含む)をもとに、安全で確実なインプラント治療を行います。

また、せっかく咬めるようになったインプラントも、お手入れの方法によってはすぐにダメになってしまうことがあります。

当院では、手術を安全に行いしっかりと咬める歯にすることと同じくらい、
インプラントを長持ちさせることに注意を払います。いつまでも、まるで自分の歯のようにインプラントを使っていただくための「メンテナンス」を、是非お勧めいたします。

くま

TOPへ