佐々木歯科医院 〒480ー1152 愛知県長久手市打越1812 - 2

親知らず

より痛くなく、もっと早く!!
〜佐々木歯科医院の親知らず抜歯〜

「いつか抜きましょうね」と言われながら、そのままの親知らずはありませんか?

親知らずは一番奥にある歯で、顎の中に半分だけ埋まっていたり、横向きになっていることが多いです。そのため掃除がしにくく、知らない間に虫歯になっていたり、隣の歯が虫歯になる原因にもなります。また、放置すると感染を引き起こし、腫れてしまったり口が開かなくなったりすることもあります。

かみ合わせに関わっていない歯で、今後、移植などに使用する見込みがない場合には抜歯するのが良いでしょう。

「口腔外科」に紹介されがちな「親知らず抜歯」ですが、当院では、口腔外科で年間300本以上、延べ数千本の抜歯経験をもとに、確実な親知らず抜歯を心掛けています。

親知らず

TOPへ