歯ぐきが気になる

一般歯科

歯周病の豆知識

顎関節ってどこにあるかご存知ですか?
耳の穴の前にある出っ張り(耳珠といいます)の少し前にあるのですが、実はこの顎関節、かなり変わった動きをする関節ですので、どういう動きかを実感してみて下さい。

まず、顎関節がある部分を両手の人差し指で軽く押して、口を小さく開け閉めしてみましょう。正確に押さえられていれば、顎関節の動きがわかると思います。

次に、口を大きく開けてみましょう。先ほど動いていた部分が凹むのを感じていただけると思います。

点々

つまり、顎関節は、口を小さく開けている時には位置は変わらないのですが、大きく開ける時には前に動くという2段階の動きをしています。さらに、顎関節は身体のなかで唯一、左右同時に動く関節です。

こんな複雑な動きをするうえに左右同時に動く顎関節は、ちょっとしたことですぐに調子が悪くなります。これが「顎関節症」です。

顎関節は、右が痛いからと言って左だけ動かすことはできませんし、「痛いなら休める」ということで顎を動かさずに生活することも通常はできません。

  • どうすれば顎関節症は良くなるのか?
  • 私の顎関節症は治るのか??
  • なぜ症状があるのか?
  • どのようにすれば良くなるのか?

をしっかり説明し、一人一人にあった治療を行います。

お口の最近をやっつけよう

TOPへ