予防メンテナンスがしたい

予防・メンテ

予防メンテナンス

トヨタ自動車関連企業の社員や家族が加入されているトヨタ関連部品健康保険組合が、組合員52600人の医療費と受診歴のデータを分析したところ、歯科医院で年に2回以上、定期的に歯石除去などをしている人はしていない人に較べて、48歳までは総医療費が平均より高いが、49歳を過ぎると平均を下回り65歳では年間15万円ほどの差になると発表しました。

歯の定期的なメンテナンスによって総医療費が下がっているということは、歯のメンテナンスによって病気になりにくくなっているということです。

日本人の生涯医療費は約2,300万円(歯科医療含む)で、その約半分が70歳以降で使われています。70歳以上で20本以上歯が残っている人の年間医療費は、そうでない人と比較して約20%安い!という調査結果がありますので、

点々

定期的なメンテナンスによって70歳で20本以上の歯があれば、
2300万÷2×0.2=230万円 お得になる計算になります。

お口の健康はもちろん、身体の健康にも良くて、さらに結果的にお財布にも優しい「予防」。

三角

「定期的なメンテナンスで、きれいなお口と元気な身体を保ちましょう!

メンテナンスで健康なお口になろう

TOPへ