長久手の佐々木歯科医院のブログです。

佐々木歯科News

インビザライン日記

6、シミュレーション動画完成!

更新日:

覚えている時にはなかなか来ませんが、忘れかけた頃に必ずやってくるのがインビザラインからのメールです。

 

今回は主治医も患者さんも自分自身ということで、メールに私の名前が盛りだくさんです。

 

できたシミュレーション動画はこんな感じです。(4倍速なので一瞬で終わります!)

 

 

なかなか動いてますよね。

下から見るともっと動いてます!

 

 

青いところが元々の歯並びで、白い部分が終了時のシミュレーションです。

正面からですとあまり動いていないように見える歯並びも、実はだいぶ奥に引っ込んでいます。

 

このプランが大体11ヶ月で終了します。

 

歯科医師は、このシミュレーション動画と一緒についてくるデータなどについて「こんな感じでいいのかどうか?」を、実際のお口の中やレントゲンと照らし合わせながら判断していきます。

 

不要な移動がないかどうか?

歯を削る必要があるのかどうか?

そもそもこんな風に実際の歯は動くのか?

などなど、、、

 

今回は諸般の事情により、一度修正を加えました。

 

修正指示を行うと、数日で新しいシミュレーションが送られてきますので、その動画を見ながら、患者さんに治療計画を説明します。

 

実際に目標とする歯並びを確認できるのがインビザラインの素晴らしいところです。

患者さんにとっては夢が広がる説明になります!

 

私も夢広がってます!(笑)
 

?この企画は愛知県長久手市「佐々木歯科医院」の歯科医師佐々木が、自らマウスピース矯正「インビザライン」を体験し、その治療の実際を、歯医者目線と患者目線の両方から綴ったものです。実際の治療には個人差がありますので、全てのインビザライン矯正治療に共通した事例ではないことをご了承ください?

—–

-インビザライン日記

Copyright© 佐々木歯科News , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.