長久手の佐々木歯科医院のブログです。

佐々木歯科News

インビザライン日記

18、マウスピースの洗い方

更新日:

1個目のマウスピースは取り外して歯ブラシで綺麗にしていましたが、それでもコーヒー飲みすぎの私が2週間使うとこんな感じになってしまします。

(左が新品、右が2週間使用後です。)

そこで、新しい洗い方を考えました。

 

題して、マウスピース磨き!

 

1、まずマウスピースしたままリステリンでうがいします。

2、その残った液でマウスピースつけたまま歯ブラシします。

3、マウスピース外します。

4、もう一度リステリンでぐちゅぐちゅしてその残った液で歯磨きします。

5、マウスピースを洗います。

6、またマウスピースつけます。

 

これで2週間やってみようと思います!

 

?この企画は愛知県長久手市「佐々木歯科医院」の歯科医師佐々木が、自らマウスピース矯正「インビザライン」を体験し、その治療の実際を、歯医者目線と患者目線の両方から綴ったものです。実際の治療には個人差がありますので、全てのインビザライン矯正治療に共通した事例ではないことをご了承ください?

—–

-インビザライン日記

Copyright© 佐々木歯科News , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.